激坂!暗峠を自転車で上って奈良へ

激坂!暗峠を自転車で上って奈良へ

2003年に自転車で暗峠を上った記録。当時のデジカメの発色が時代を物語っている感じ。それと当時、携帯(ガラケー)を持ってはいたがまだまだ地図が手放せない時代でもあった。今なら自分の居場所くらいスマホで確認出来ちゃいますね。けど電波状態が悪ければスマホも役立たずなので、知らない場所に行くときは念のため地図を持つかスマホやタブレットに地図データをダウンロードしておいた方が良いですね。

スポンサーリンク

暗峠とは

引用元: 暗峠 – Wikipedia

暗峠(くらがりとうげ)は、奈良県生駒市西畑町と大阪府東大阪市東豊浦町との境にある峠。古くは闇峠とも書かれた。現在は国道308号及び大阪府道・奈良県道702号大阪枚岡奈良線(重複)が通る。 標高は455m。

「暗がり」の名称の起源は、樹木が鬱蒼と覆い繁り、昼間も暗い山越えの道であったことに由来している。 また、「鞍借り」、「鞍換へ」あるいは「椋ケ嶺峠」といったものが訛って「暗がり」となったとする異説もある。上方落語の枕では、「あまりに険しいので馬の鞍がひっくり返ることから、鞍返り峠と言われるようになった」と語られている。

参考リンク

自転車どころか車やバイクでも辛い暗峠にヤマハ電動アシスト自転車でチャレンジされています。

いや、なんか反則やなこれは、、、。


【探偵!ナイトスクープ】 『暗峠を自転車で制覇したい!』
激坂ぶりがよくわかります。それにしてもロードバイクで上りきるとは恐れ入ります。


ここから下が以前のサイトに公開していた記録です。

日付
2003年5月10日
コース
暗峠→迷子(笑)→奈良公園→163清滝峠→自宅
走行データ
走行距離:81.42km
走行時間:4時間19分40秒
平均速度:18.8km/h
最高速度:52.1km/h(下り)

先週に引き続き今週も自転車トレーニング兼ポタリングに行って来ました。今週は先週の教訓を生かして長袖Tシャツにしました。(笑)


暗峠上り口 その1

暗峠上り口に到着です。上の写真、看板の進入禁止マークの場所が下の写真です。「おぉ~結構な坂やなぁ!」と思っていたらまだまだ序の口でした。

この進入禁止の坂を上っていく。(自転車はOKよ。)

暗峠上り口 その2


上の看板で一方通行が合流している場所から撮影。この坂もまだまだマシな部類でした。

これは上り口に向かって。

暗峠をほんのちょっと上ったとこ その1

こちらは峠の方に向かって。

暗峠をほんのちょっと上ったとこ その2


下の写真3枚は同じ場所から撮影しています。

暗峠の前半途中 その1

下の写真の激坂ぶりわかりますでしょうか?「ヒィヒィゼィゼィ、キッツゥ~!」ここで限界!立ち止まる。

暗峠の前半途中 その2

さらに激坂は続く! ↓の写真です。この上りは途中でギブアップやったかな?押して上ったような気がする。

暗峠の前半途中 その3


たまらず止まった場所です。上の石垣部分の勾配で激坂ぶりが分かるかな?ココも少し上ってギブアップだったような?この道を上っていく車も下っていく車もエンジン回転数の高いこと!!!

暗峠の激坂 その1


ココもたまらず止まった場所。この上りは憶えています。すぐにギブアップでした。(>_<)これはもう無酸素運動の世界ですな!

ほんまにウィリーしそうな急坂やで!!フロントギヤがトリプルやったらなんとか上れるだろうか?

暗峠の激坂 その2


ここまで来れば頂上はもうすぐでした。ちなみに上っていくのは左の細い道です。なんちゅう国道や!

暗峠の頂上手前


頂上へ着きやした!「ハァ~うれしぃ!」朝陽が逆光ですいません。m(__)m

暗峠


「日本の道百選」に選ばれている石畳の道です。この後奈良側へ下っていくが、奈良側も結構な激坂やったねぇ!道にドーナツ状の穴があるのでブレーキをかけスピードを落として下る。これが結構しんどかったりする。

暗峠

今日もやっぱり下りは寒い!長袖でもTシャツ1枚ってのが無理があるのかな?上りは全く寒くなかったのに・・・って上りを懐かしんだりして。(笑)

暗峠を下った後308号線を通って奈良に向かおうと思っていたんやけど、近鉄「南生駒」の駅を過ぎてから道を間違ったようで平群の方へ向かって行っちゃいました。気がついたら近鉄「元山上口」駅へ着いてしまいました。(泣)

地図はちゃんと見ましょうね!場所を確認して168号線を北上して今度はわかりやすいように阪奈道路で「奈良公園」へと向かう。


奈良公園到着♪この周辺はゆっくりとポタリングしました。まずは定番の東大寺へ・・・。

奈良公園


朝は人が少なくていいですねぇ~。まだ7時台やったと思うけど、鹿ものんび~りとしていました。

奈良公園の鹿


東大寺です。中には入ってないですよ!まだ営業前です。普通“営業”って言わんかな?お寺の場合。

東大寺


青い紅葉ってのも意外とキレイですな!

東大寺の青い紅葉


えぇ~っと!奥の建物が二月堂やったと思う。この辺りは押して歩いたのだよ。

二月堂の辺り


若草山です。自転車で廻るとアチコチすぐに行けてイイね~!

若草山


奈良町の古い家並みです。

奈良町の古い街並み


五重塔です。またもや逆光ですんまへん。m(__)m

興福寺の五重塔


あまりにも眩しいのでデジカメにサングラスをかけてみました。斜めになっているのは愛嬌です。

上の写真にも居てるけど、おっちゃんが塔の前でポーズを取っています。カメラマンは結構後ろの方にいたのでこんな感じの写真になっているんやろうね!人物ちっちゃ過ぎ!!

デジカメにサングラスをかけて撮影した五重塔


奈良から369号線~県道?~163号線に入り大阪方面へと向かう。先週は大阪~木津へと向かったけど今日は反対向き。こちらからの方が上り坂が多いので少ししんどいかな。

清滝峠もここまで上れば後もう少しで頂上!暗峠を走ったあとでは清滝峠など平地のようなもんや!!!とはいかへんけど、やっぱりこのくらいの坂の方が有酸素運動としてはいいで!暗峠キツ過ぎや!!!!!

清滝峠を木津側から上る


清滝峠の頂上から少し下った場所です。大阪を一望できますが、生憎と見通しがイマイチでした。

清滝峠頂上付近から撮影


本日の走行距離。この写真を撮った場所から少し走って81.41kmでした。

本日の走行距離

今日は激坂と評判の暗峠にチャレンジしました。「うぅーん!世の中にこんなにキツい峠があるとは思わんかった!!」押して上ったところが数箇所あったのが残念ですが、そのうちにまたチャレンジしてみようかな?でも押さずに上れるようになるかなぁ~!MTBならいけるやろうか???でも持っていないしな!

今度は100km以上行くで!


ブログを気に入っていただけましたら、feedlyで購読していただけると嬉しいです。
follow us in feedly

関連記事

Related Posts

なっかん
ダイエットがきっかけで走りはじめた市民ランナーですが、現在はゆっくりのんびりジョガー。ギターやウクレレも楽しんでいます。レベルは中級くらいかな?

コメントを残す