中国で使えるLINEと使えないLINE

中国で使えるLINEと使えないLINE

先日、平成27年大阪府議会議員選挙、寝屋川市の立候補者について調べたというエントリーを書いて選挙に備えていたが、投票日当日になった本日現在、上海に滞在していて投票出来なくなってしまいました。本当は昨日帰国する予定だったのですが、諸事情により3日間滞在を延長したからです。こうなると投票もネット上から出来れば良いなと思いますね。

そんなわけで、ちょくちょく中国に出張へ来ている私でありますが、中国に来てネット関連で困る事が何点かあります。

  • Googleのサービスが使えない。
  • TwitterやFacebookなどのSNSに接続出来ない。
  • LINEが使えない場合がある。

その他にもあるかもしれませんが一先ずこんなところ。で、GoogleやSNSを利用するにはVPN接続を利用すれば解決出来るのですが、LINEについてはVPN接続を利用しても解決出来ない場合がある。そのことについて書いてみます。

スポンサーリンク

日本の電話番号で認証したLINE

私、日本では普段SIMロックフリーiPhone 6 PlusにSoftBankのSIMを挿して使っています。このiPhone 6 PlusにLINEもインストールしてあり、認証はSoftBankの電話番号を使ってやりました。

海外に行った場合、このiPhone 6 PlusのSIMカードを現地のものに挿し替えて使います。中国以外ならLINEも今まで通り使えますが、中国ではそうはいきません。前回中国出張に来たのは2月23日です。

この時はVPN接続をすればLINEも使えるのではないかと考え、中国のSIMカードに差し替えた後、VPN接続でLINEを1~2回利用出来た。しかそ、その後はVPN接続を使っても利用出来なくなりました。但し、通知画面だけは表示されていました。


この画像は、日本でSoftBankの電話番号で認証したLINEをインストールしたiPhone 6 Plusに中国のSIMを挿し、上海でLINEのメッセージを送信しようとしたところです。このように!マークが表示されて送信できません。

SoftBankの電話番号で認証したLINEをインストールしたiPhoneに中国SIMを挿した場合
SoftBankの電話番号で認証したLINEをインストールしたiPhoneに中国SIMを挿した場合

この現象について、小龍茶館|今度はVPNを使っても無理!LINEが中国で完全に使えなくなった件を検証で検証されていますので、リンクしておきます。


こちらはLINEが使えない状態になったiPhone 6 Plusに別のタブレット(後で出てくるXperia Z3 Tablet Compact)からメッセージを送信してみました。LINEアプリではメッセージの受信が出来ませんが、通知だけは表示されます。

LINEが使えない場合でも通知だけは表示される
LINEが使えない場合でも通知だけは表示される

こういった状態にならないようにするには、中国に来ても中国のSIMに挿し替えずにLINEを利用します。そうすればVPN接続をしなくても通常通り利用可能です。ホテルなどのWi-Fiを利用するか、中国SIMを挿したポケットWi-Fiを用意するのが良いです。お金持ちの方はローミングすれば全く問題ありません。

Facebookアカウントで認証したLINE

私はSIMロックフリーのタブレット、Sony Xperia Z3 Tablet Compact SGP621IIJmioのデータ通信専用SIMを挿して使っています。

データ通信専用SIMでLINEの登録が出来るか試してみたのですが、Facebookアカウントを使って認証するのが1番手っ取り早かったです。Facebookアカウントで登録した場合は連絡先から友達を自動登録する機能が使えないので注意してください。

FacebookアカウントでLINEをはじめる方法とメリット(デメリットでもある。)を下記リンク先で詳しく書かれています。

このFacebookアカウントとメールアドレスでLINEを登録したXperia Z3 Tablet Compactを、今回上海に持ってきて中国のSIMカードを挿して使っています。こちらについてはVPN接続をしなくても通常通りLINEが利用できます。日本の電話番号で認証していなければ、中国のSIMを挿しても問題無いと思われる。


下の画像はXperia Z3 Tablet Compactから私のiPhone 6 PlusにLINEでメッセージを送信したところ。無事に送信出来ています。受けたiPhone側は上の画像の通り通知のみ表示されるがLINEアプリでは受信出来ません。

Facebookアカウントで認証したLINEをインストールしたXperia Z3 Tablet Compactに中国SIMを挿した場合
Facebookアカウントで認証したLINEをインストールしたXperia Z3 Tablet Compactに中国SIMを挿した場合

中国でLINEを使うためのまとめ

LINEが使えなくなる条件

  1. SIMロックフリースマホにLINEをインストールし、日本の電話番号で認証する。
  2. 中国に行ってから中国のSIMに挿し替えてLINEを利用する。

この2つの条件が重なると中国でLINEが利用出来なくなります。

LINEを使える方法

  1. 日本の電話番号でLINEの認証を行った場合は中国のSIMに挿し替えず、ホテル等のフリーWi-Fiか中国SIMを挿したポケットWi-Fiを使ってLINEを利用する。ローミングでも良いけど費用が嵩みます。
  2. Facebookアカウントとメールアドレスで登録したLINEを利用する。この場合、中国のSIMに挿し替えてもLINEの利用が出来ます。

上記、どちらの場合でもVPN接続の必要はありません。但し、ホテルなどのフリーWi-Fiを利用する場合は、通信の安全性を高めるためにVPN接続をした方が良いです。

以上、中国でLINEを利用する方法について書きましたが、中国側の規制が変わったり使っている端末によっては、また違った状況になるかもしれません。


私が中国で使っているSIMカードはこれです。

参考エントリー: Amazonで中国のSIMを購入し、上海で使う


ブログを気に入っていただけましたら、feedlyで購読していただけると嬉しいです。
follow us in feedly

Related Posts

Facebookページを作りました

なっかん
ダイエットがきっかけで走りはじめた市民ランナーですが、現在はゆっくりのんびりジョガー。ギターやウクレレも楽しんでいます。レベルは中級くらいかな?

コメントを残す