厦門(アモイ)のウクレレとギター屋さん

厦門(アモイ)のウクレレとギター屋さん

先日、厦門の楽器屋さんを見物に行ってきた。で、見物だけで済まずにアイキャッチ画像の店でウクレレを買ってしまいました。この時に廻ってきた店と私がウクレレを購入した店を紹介します。

スポンサーリンク

外图厦门书城の楽器屋さん

出張先で一緒に仕事をしている通訳さんに楽器屋がどこにあるか聞いてみた。宿泊先のホテルに近い中山路歩行街にもあるらしいが、先日通りを歩いたときには見かけなかったし、朝ランでも何度か走ったことがあるけど見かけない。

もう一つ教えて貰ったのが外图厦门书城にある楽器屋さん。外图厦门书城というのは厦門でも有名な大きな5階建ての書店です。「外图厦门书城」と書いたメモを通訳の方から貰い、「タクシーの運転手にこれを見せれば行ってくれます。」とのこと。誰でも知っている大きな書店だとわかります。

場所はこちら。

外图厦门书城の入口。

外图厦门书城の入口
外图厦门书城の入口

店内で見かけた書籍。「知日」という書籍がいくつかあり、日本について書かれた雑誌のようです。

外图厦门书城で見かけた知日という書籍
外图厦门书城で見かけた知日という書籍

この本、中国でヒットしているようですね。

参考リンク: 知日 潮出版社 USIO

2階の楽器屋さん

外图厦门书城には3店舗楽器屋さんが入っており、大きな楽器屋さんではありませんが2階、3階、4階に各1店舗ずつあります。その中で最初に入ったのが2階の楽器屋さん。

外图厦门书城2階の楽器屋さん
外图厦门书城2階の楽器屋さん

この店はアコースティックギターがメインでウクレレも置いているギター屋さんです。他の楽器には注目していなかったので、あったかどうかあまり憶えていない。確かバイオリンも置いていたと思います。

ウクレレには値札が無いので、女性の店員さんに値段を聞いたらその確認方法が面白い!サウンドホールのところを覗き込んで値段を答える。「あれ?そんなとこに値札があるの?」と私が覗いてもそれらしきものは無い。どうやらボディーの板を見て値段を答えている様子。「これって明日聞いたら違う値段になるんじゃね?」と感じたが、おそらくそんな事はないのでしょう。見かけは若くてウクレレの演奏も出来ない女性店員さんでしたが、目利きの良さが面白かったです。

この店にはこんなウクレレも販売されていました。

ミッキーマウスがペイントされたウクレレ
ミッキーマウスがペイントされたウクレレ

3階の楽器屋さん

次いで外图厦门书城3階の楽器屋さんへ。こちらはギターやウクレレ以外の楽器も少し置いていましたが、2階の楽器屋さんよりも面白みが無かったので軽く見てから4階に上がりました。

外图厦门书城3階の楽器屋さん
外图厦门书城3階の楽器屋さん

4階の楽器屋さん

外图厦门书城最大の楽器屋さんは4階にありました。店舗の面積も大きく、他の店には無かったピアノなども多く置いていました。そして、唯一エレキギターを置いていた店でもあります。

けど、こちらもインパクトに欠けたので外图厦门书城でウクレレを買うなら2階の楽器屋さんやな!という結論に達して次の店へと向かったのであった。

外图厦门书城4階の楽器屋さん
外图厦门书城4階の楽器屋さん

小鱼吉他屋

もう一つ通訳さんから教えて貰っていたのが、1番上のアイキャッチ画像の看板を掲げた小鱼吉他屋というお店。ギターの事を中国語では吉他と書きます。ですから店名からはギターショップのように感じますが、ギターも少し扱っているけどウクレレがメインの専門店です。

場所はこちら。外图厦门书城から歩いて行けます。

盛世经典牛排という看板が見えたらその店の2階反対側あたりです。ちょっとわかりにくいかもしれませんが、探してみてください。住所は下記の通りです。

厦门市思明区明发商业广场南区166号
莲坂BRT站盛世经典牛排2楼隔壁

小鱼吉他屋は盛世经典牛排の2階反対側あたり
小鱼吉他屋は盛世经典牛排の2階反対側あたり

店内の写真を4枚ほどアップします。

小鱼吉他屋の店内 その1
小鱼吉他屋の店内 その1
小鱼吉他屋の店内 その2
小鱼吉他屋の店内 その2
小鱼吉他屋の店内 その3
小鱼吉他屋の店内 その3
小鱼吉他屋の店内 その4
小鱼吉他屋の店内 その4

価格帯は300元(約6,000円)から1000元(約20,000円)ちょっとのウクレレを販売していました。

購入したウクレレ

ウクレレ専門店であることと、小鱼吉他屋という名前がかわいらしくてこの店が気に入り、ウクレレを購入しました。購入したのは1番目立つ場所に飾ってあったウクレレ。

店内の1番目立つ場所に飾ってあったウクレレを購入した
店内の1番目立つ場所に飾ってあったウクレレを購入した

実際に購入したウクレレがこちらです。価格は1080元のところを1000元にまけて貰いました。この店でも若い女性店員さんでしたが、価格交渉の時はボスに電話までしてもらったのですが、これ以上の値引きは出来なかったです。

テナーウクレレ UKU CT-300L
テナーウクレレ UKU CT-300L

カッタウェイが入っており、ソロウクレレの演奏にもってこいです!他のウクレレとも比較しましたが、この店のウクレレの中では1番良い音がすると感じた。出張先での練習用なので、もっと安いので良いと思っていたけど、実際に音を鳴らしたら良いのが欲しくなってしまいますね。


おまけに貰った品々です。「おまけは要らないからもっとまけて!」と言いたかったけど伝わらなかった。

こんなに沢山おまけをもらった
こんなに沢山おまけをもらった

簡単な教則本も付いていて、付録の楽譜には難易度高めのソロウクレレ楽譜も載っていました。

おまけの教本に載っている Tears in Heaven
おまけの教本に載っている Tears in Heaven

教本の付録として掲載されているソロウクレレ楽譜。

  • Angels We Have Heard On High
  • Canon In D
  • Europa Lesson
  • Summer Breeze
  • Every Breath You Take
  • Sweet Home Alabama
  • Pineapple Mango
  • Tears in Heaven

海外出張先でウクレレを買うなんて人は中々いないと思いますが、そういうレアな方の参考になれば幸いです。

参考リンク


ブログを気に入っていただけましたら、feedlyで購読していただけると嬉しいです。
follow us in feedly

Related Posts

Facebookページを作りました

なっかん
ダイエットがきっかけで走りはじめた市民ランナーですが、現在はゆっくりのんびりジョガー。ギターやウクレレも楽しんでいます。レベルは中級くらいかな?