短期海外出張が多い方におすすめするモバイル Wi-Fi ルーター

短期海外出張が多い方におすすめするモバイル Wi-Fi ルーター

現在ハノイに滞在中なもので、この頃のアイキャッチ画像はハノイの写真ばかりになってきています。(^^ゞ

さて、一つ前のエントリーにも書いたように、私は海外用のモバイル Wi-Fi ルーターとしてHuawei LTE E5375 モバイル 4G WIFI ルーターを所有しています。

私の場合、短期間(1週間以内)の海外出張も行きますが、1ヶ月以上の出張に行く事も多いです。長期出張に行く場合は、現地のSIMカードを購入した方が確実にお得ですが、3~4日間の短期出張が多い方に良さそうなモバイル Wi-Fi ルーターを、EXPANSYSiconを覗いていたら見つけたので紹介します。

スポンサーリンク

Skyroam Hotspot Global WiFi

見つけたのはこちら、Skyroam Hotspot Global WiFiiconです。

iconicon

特徴を上記リンク先から引用させていただきます。

  • 簡単: 電源を入れるだけで60以上の国々で無制限モバイルデータ通信が可能。
  • 快適: 世界中のどこでもSkyroamの3G/4Gネットワークに接続でき、現地でデータローミングが可能。
  • 確実: 確実な接続でデータを安全に守ります。
  • 効率的: 契約、SIM交換、機器のレンタル、端末をアンロックする必要もありません。
  • 汎用的: スマートフォンやタブレット、ラップトップを同時に5台まで接続可能。
  • 低価格: 60カ国で一日10USドルで無制限にデータ使用が可能

価格は¥15,235ですが別途、送料と関税が必要になります。最初は5日間の無料サービス分を使うことが出来ます。

データ通信使用料金は1日当たり10USドルで、必要な分だけ支払ったらよい。1日の中で、滞在国が複数になっても両方の国で利用出来、料金は1日分で済みます。10USドルは、本日(2015年8月23日)のレートなら¥1,220ほどです。

例えばソフトバンクの海外パケットし放題なら0~1,980円/日、25Mバイト以上なら2,980円/日となっており、これと比べるとかなり割安になります。

注意点として、6ヶ月以上使っていない場合2日分のパス(20USドル)を支払う必要があります。

このような方におすすめ

私が思うに、このような方に向いています。

  • 海外でもガッツリとデータ通信を使いたい。
  • 海外出張や旅行に半年に1度以上出かける。
  • 滞在期間が短期間。(1週間以内。)
  • 複数国を旅行する。
  • SIMロックフリーの端末を持っていない。
  • 現地SIMを購入、設定するのが面倒(出来ない)。

難しい設定など何もしなくても電源を入れるだけで使えるので、その便利さを10USドル/日で購入するという考え方でもよいかもしれません。現地SIMを利用すると確かに安いですが、どのような契約プランがあるのか?そしてどのプランを選んだら良いか?言葉の問題もあり、難しいところですからね。

購入はこちらから。利用可能な国や、その他の特徴も書かれています。

関連リンク


国内で格安データ通信SIMを使うなら、余ったデータを翌月に繰り越せるIIJmioがおすすめです。私も愛用しています。


ブログを気に入っていただけましたら、feedlyで購読していただけると嬉しいです。
follow us in feedly

Related Posts

Facebookページを作りました

なっかん
ダイエットがきっかけで走りはじめた市民ランナーですが、現在はゆっくりのんびりジョガー。ギターやウクレレも楽しんでいます。レベルは中級くらいかな?

コメントを残す