”A NIGHT IN IMOLA” – エレキギター レッスン12

”A NIGHT IN IMOLA” – エレキギター レッスン12

12回目のギターレッスンに行ってきました。これで今年の1月から4ヶ月間皆勤です。しかし、来月から海外出張に行くので当分お休みすることになります。エレキギター | ヤマハ大人の音楽レッスンでは、休会というシステムが無いので一旦退会することになります。これは退会前月の15日までやったかな?(もしかしたら10日かも。)までに手続きをしなければ、もう1ヶ月分会費を払わなければなりません。そして、6ヶ月以内の再入会なら入会金は不要とのことです。

私は、来月からしばらく出張が多くなりそうなので、3ヶ月後に復帰して4ヶ月後にまたもや退会となる可能性もあるのですが、このように入退会を繰り返してもよいそうです。

スポンサーリンク

A NIGHT IN IMOLA

前回のレッスンでは”哀愁のホッケンハイム”ソロパートをを練習したのだが、バッキングと別バージョンのソロはあまり練習をしていなかった。で、今回のレッスンまでの間に少し練習をしていいたが、今回のレッスンでこの辺りはやらなかった。今回は前回頂いた楽譜”A NIGHT IN IMOLA”の練習を中心にした。

”哀愁のホッケンハイム”はだいたい弾けるようになったけど、暗譜するまでいかんね。てか、エレキギターで暗譜した曲がまだ一つも無いんだけど。今回練習している”A NIGHT IN IMOLA”は一時退会中に暗譜出来るまで弾き込んで先生を驚かせてやろうかと思っている。(笑)

どうでもいいけど、教室に入会してからの練習曲にはサーキットのある地名が曲名に入っている。恐らくこれは昔の教本を作る際に誰かが意図したんだろうね。

で、例によってGuitar Proに入力した音源をアップしておきます。

ギター教室に行っていなければ自分で練習をすることはなかったかもしれないようなジャンルの曲です。こうやってイロイロな曲を練習させてもらえるのも教室へ通うことの良いところですね。

独学の場合なら練習しなかったかもしれないが、やってみるとこういう曲も面白い。来月からの一時退会中の宿題と思っているので、本格的に練習するのはこれからです。ある程度弾けるようになってきたら、部分的にでも自分で演奏したのをアップしてみるかも?

宿題

上にも書きましたが、”A NIGHT IN IMOLA”を暗譜出来るくらい弾き込むことと、音楽理論も少しは勉強したいなと思っている。これも理解すればよりギターを楽しめそうなんでね。


先日買い物に行った際、買ってしまいました。1Wのチューブアンプです。1Wでも自宅ではフルボリュームに出来ん!ええ音するで。

以前から試してみたかったので、衝動買いとは言えないが、こんな状況でした。


ブログを気に入っていただけましたら、feedlyで購読していただけると嬉しいです。
follow us in feedly

関連記事

Related Posts

なっかん
ダイエットがきっかけで走りはじめた市民ランナーですが、現在はゆっくりのんびりジョガー。ギターやウクレレも楽しんでいます。レベルは中級くらいかな?

コメントを残す