0.8Lのステンレスボトルを購入した

0.8Lのステンレスボトルを購入した

会社で喉を潤すために数年前から0.5Lのステンレスボトルにお茶を入れて持参している。その前はペットボトルを保温用ケース(袋みたいなの)に入れて持って行っていた。

前々から0.5Lでは足りない日が結構ある。暑い夏場でなくとも、やはり早朝から走った日は身体が水分を欲するのですね。そこでもう少し大きな物が無いものかと、買い物に行くたびにそのついでに探したりしていた。

スポンサーリンク

ステンレスボトルの条件

条件はこんな感じ。

  • 0.5Lから1.0Lまでの大きさ。(1.0Lは大きすぎる。)
  • 保温、保冷兼用。(温かい飲み物を入れることは殆ど無いが、一応。)
  • 蓋はシンプルな物。(ワンタッチでパカッと開くようなのはパス。)

で、先日買い物に行ったスーパーでこのような条件に当てはまるステンレスボトルを発見した。それはピーコック魔法瓶AMG-80という製品。

やはり0.5Lと比べると一回り大きく、飲み物を入れるとずしりとした重さになる。けど、0.5Lに比べ1.6倍という容量は助かります。このサイズはあまり無いようなのだが、中途半端なサイズだから売れないのかな?私の場合、0.5Lだと少ないです。でも自販機などで売っているペットボトルは0.5Lで充分ですが。

まとめ

飲み口が大きいので、勢いよく飲むと顔にかかる恐れがあるので要注意です。けどシンプルで使いやすいしおすすめです。

それにしてもAmazonの方が随分安い。


ブログを気に入っていただけましたら、feedlyで購読していただけると嬉しいです。

follow us in feedly

関連コンテンツ


なっかん

ダイエットがきっかけで走りはじめた市民ランナーですが、現在はゆっくりのんびりジョガー。ギターやウクレレも楽しんでいます。レベルは中級くらいかな?

コメントを残す