出張に便利な充電式LED卓上ライト

出張に便利な充電式LED卓上ライト

多いときは年間200日、少ない年でも年間100日くらいは出張に行っています。
行き先は国内と東南アジア方面とで半々程度くらいでしょうか?

スポンサーリンク

照明が暗いホテルがたまにある

宿泊先のホテルで時々困るのが照明の暗さ。
日本のビジネスホテルでも小さなデスクがあるのだが、特に古めのホテルでは照明が暗いことが時々有る。海外の場合では、照明が切れていてもそのままほったらかしなんてこともあります。

そういうわけで、無印良品のLEDモバイルライトを必需品として出張に持って行っている。

仕様

ソーラーパネルで発電を行い、内蔵充電池を充電することで4時間点灯が可能なモバイルライトです。USB電源からの充電、点灯も可能です。

  • 電源:ソーラーパネル/USB+リチウムイオン充電池3.7V300mAh(内蔵)
  • ソーラーパネル:屋外用
  • ソーラー充電:晴天で約6~12時間で満充電
  • USB充電:約2~3時間
  • 明るさ:Hi・Low2段階切替
  • 連続点灯時間:Hi約2時間
  • Low約4時間

家電製品ミニレビューから 無印良品「ソーラーLEDモバイルライト・充電池タイプ OC229」

OC229は、見た目がシンプルなのでデザイン重視の製品かと思いきや、実際には多目的に使える実用的なライトだった。ソーラーパネルが付いているので、旅行や寝室での読書の時だけでなく、アウトドアや非常時などのシーンでも便利に使える。手元を照らすライトが欲しい読書好きの方や、もしもの時のために手軽に持ち運べるライトを備えておきたいという方にオススメだ。


折り畳んだ状態

ソーラーパネルでも充電出来ますが、USBケーブルで充電する方が実用的です。

LEDモバイルライト


伸ばして照明を付けたところ。
パソコンで作業をしたり、読書したりするには十分な明るさです。寝る前に少し読書するとき、枕元で使うのも便利ですね。

出張に便利な充電式LED卓上ライト


ブログを気に入っていただけましたら、feedlyで購読していただけると嬉しいです。

follow us in feedly

関連コンテンツ


なっかん
ダイエットがきっかけで走りはじめた市民ランナーですが、現在はゆっくりのんびりジョガー。ギターやウクレレも楽しんでいます。レベルは中級くらいかな?

コメントを残す