iPhone 4と5を6にするためSoftBankのタダで機種変更キャンペーンに申し込んできた

iPhone 4と5を6にするためSoftBankのタダで機種変更キャンペーンに申し込んできた

私、Apple Online StoreでiPhone 6 Plusを購入し、今まで使っていたiPhone 5のSIMを挿して使っています。

スポンサーリンク

私のiPhone 5

2年前の11月にそれまで使っていたiPhone 4からiPhone 5に機種変更した。機種代は一括で払い、月々割を適用してもらっている。そのSIMを新しいSIMフリーのiPhone 6 Plusに挿して使っています。

妻のiPhone 4

2年前の11月まで私が使っていたiPhone 4を使って新規契約しました。電話番号が変わってしまいますが、その方が安くなるからです。ちなみに私はAppleCare + iPhoneに加入するようにしているので、購入してから2年が経つ少し前にバッテリー交換をして新品にしています。その新品同様だったiPhone 4を妻が使っているわけです。

タダで機種変更キャンペーン

SoftBankがiPhone 6又は6 Plusに機種変更してもらうため、ユーザーに対してタダで機種変更キャンペーンというのを行っています。しかも10月31日までは増額中で最大32,400円割引です。

概要と適用条件を下記に引用させていただく。

概要

現在ご利用中の端末を回収させて頂くと、iPhone 6、iPhone 6 Plus などの4Gスマートフォンにおトクに機種変更できるキャンペーンです。

適用条件

  • 当社指定機種への購入を伴う機種変更
  • 機種変更前の機種を当社でご購入いただいていること
  • 機種変更前の機種を当社が回収させていただくこと(回収機種に破損がなく正常に動作すること)
  • 回収対象機種の査定を完了いただくこと
  • 上記条件を満たさない場合でも、「故障端末買取キャンペーン」にお申込いただくと、Tポイントが付与される場合があります。

私のiPhone 5は当然適用になるが、もしかしたら妻のiPhone 4も元々SoftBankで購入しているので適用されるのではないかと思いSoftBankショップに行ってみた。

妻のiPhone 4も適用された

私のiPhone 5は全く問題無くキャンペーンを適用され機種変更を受け付けて貰った。但し、在庫が無いので予約という形になる。

妻が使っているiPhone 4に対してキャンペーンを適用できるかどうか店員さんもわからないようなので、電話で問い合わせていた。電話でどこかに問い合わせるという事は、店長さんでもわからないという事になります。ということは、このSoftBankショップにこういったiPhone 4を6にするため機種変更に来たのは、私がはじめてということになります。

問い合わせ先に電話が中々繋がらないようなので私の分を先に予約手続きする。そしてようやく電話が繋がったようだ。で、問題無くキャンペーンを適用出来るとの事。

現在iPhone 5や5Sを使っていて現在使っていないiPhone 4や4Sを所有している方は、古い方の端末を利用してもキャンペーン適用出来るかもしれません。「適用条件」を見る限りでは何ら問題無いと思いますが、ショップなどへ問い合わせてください。

まとめ

MVNOという選択肢も有りますが、結局またもやSoftBankとの2年契約をすることになります。私も妻もiPhone 6の16GBを予約してキャンペーンのメリットを最大限に生かせるようにしました。

ただ、私のiPhone 6が余ってくるがどうしよう?予備用と次回の下取りのために眠らせておくかな??


ブログを気に入っていただけましたら、feedlyで購読していただけると嬉しいです。

follow us in feedly

関連コンテンツ


なっかん

ダイエットがきっかけで走りはじめた市民ランナーですが、現在はゆっくりのんびりジョガー。ギターやウクレレも楽しんでいます。レベルは中級くらいかな?

コメントを残す