淀川 寛平マラソン2015に申し込んだ

淀川 寛平マラソン2015に申し込んだ

アイキャッチ画像は第1回の時の写真。坂田さんも応援してくれる淀川 寛平マラソン。
まだ確定ではないが4年連続大阪マラソン落選というエントリーを以前書きましたが、追加当選者に入れず、とっくに落選確定しております。

スポンサーリンク

大阪マラソンに落選したので

大阪マラソンだけは第1回から毎年申し込んでおり、当選したら走る気満々なのである。だがしかし、如何せん当選しない!なので今年はマラソン大会には一切参加しておりませんし、する予定も無い。ランもかなりサボっていたから体重激増でもある^_^;

今はもうランニングの記録もあまり取らなくなったけど、1ヶ月くらい前から走る頻度を増やしている。但し、一度に走る距離は平日の早朝で5〜7km。休日でも10km行くかどうかってところ。昨日の日曜日は久しぶりに少しだけですがトレイルコースにも行って2時間くらい身体を動かした。

そんなわけで、ちょっくらマラソン大会に参加してみるかとなったわけである。で、参加するならば近場でお気軽に参加出来る大会ということで、淀川 寛平マラソンを選んだ。

この大会は第1回目である昨年の大会に参加した。フルマラソン大会に参加したのは2007年の福知山マラソン以来なので、5年半ぶりくらい。ゆっくり走って4時間54分くらいで完走した。もうここ数年は健康ジョグ程度の走りなので当然速く走ることは出来ないが、それでも翌日以降殆どダメージが無かった事に驚いた。フルマラソンを走る事って、もしかしたら健康的ではないかもしれないが、ダメージが残らない程度にゆっくりと走ればそうでもないかもね?と感じました。

自己ベストを目指して充実した達成感を得るのも良いですが、ゆっくりと走れば別の楽しみ方も見えてきますね。これを機会に以前ほどではありませんが、走る頻度を増やし、もう少しスリムになってフルマラソンを楽に完走出来るくらいの走力を取り戻していく所存でございます。

ゆっくりのんびりと写真を沢山取りながら参加する予定です。出張と被らんことを祈る!

参考リンク

フルマラソンは先着7000人、上記リンク先からの申し込みは10月11日から始まっています。私はこちらで申し込みました。

  • コース(PDF)(リンク切れ。)
  • プログラム(PDF)(リンク切れ。)

会場(淀川河川公園枚方地区)

10月18日から下記サイトでも受付開始されます。


鈴木彰さん自ら紹介されているブログ。「サブ4」達成のためのマラソントレーニング

タイトルとは裏腹にサブスリークラスまで対応出来る内容になっています。


ブログを気に入っていただけましたら、feedlyで購読していただけると嬉しいです。

follow us in feedly

関連コンテンツ


なっかん

ダイエットがきっかけで走りはじめた市民ランナーですが、現在はゆっくりのんびりジョガー。ギターやウクレレも楽しんでいます。レベルは中級くらいかな?

コメントを残す