夢を叶えるパントマイム

夢を叶えるパントマイム

昨日、梅田Loftに行った時、店の前で大道芸人がパフォーマンスをしていた。「何をしてんのかな?」と少し立ち止まって観たら、面白くて見入ってしまったので紹介します。

スポンサーリンク

その大道芸人は?

芸を演じている最中にFacebookやmixiもやっていると言われていましたが、自宅に帰ってから調べてみた。「糸」という題名のパントマイムを最後に演じられたので、このキーワードを元にググってみたら、その大道芸人はMr. BIRDさんだとわかった。

この公式サイトから受賞経歴を引用させて頂くと、こんなにも大会で優勝されています。

  • 2004年 第2回炭坑節祭りダンスコンテスト 優勝
  • 2005年 第2回芸王グランプリ九州大会  優勝
  • 2008年 第8回ふくやま大道芸グランプリ 優勝
  • 2008年 第10回大阪天満天神街道芸祭 優勝
  • 2008年 第1回大道芸ジャパンカップin弘法市 優勝
  • 2009年 第7回江ノ島大道芸コンテスト 優勝
  • 2011年 神戸モザイク大道芸人コンテスト 優勝
  • 2011年 第3回神戸ビエンナーレ大道芸コンペティション 大賞(優勝)

私が見始めた時は、何も入っていない紙袋の中からモノが出てくるマジックを演じられていた。これはまあ、よくあるようなマジックですね。次に足技を使ったムーンウォークや、足首をぐるぐる回す人間離れした技(ネタバレしないようにタネは書かないw)を披露されつつ、イマイチ盛り上がりきらない観客を逆に盛り上げて笑いも取っていた。

大道芸人さんの世界も厳しいもので、少し立ち止まって観ても面白くなかったらすぐに立ち去られ、イマイチ盛り上がりに欠けるなんてこともよくあります。しかしこのMr. BIRDさんの芸は観客も徐々に増えてきていた。

水晶玉を使ったパフォーマンスも良かったけど、圧巻は最後に演じられた「糸」という題名のパントマイム。演じられた後にこのパントマイムで伝えたいメッセージを最後に語られた。うろ覚えなので言葉は若干違うかもしれませんが、下記のようなメッセージです。

人間になりたいと夢を持つ操り人形が、その夢を信じた結果、人間になれた!というパントマイムです。皆さんの中にも夢を持った方がいらっしゃると思いますが、夢や目標に向かってがんばろう!という気持ちになってもらえれば嬉しいです。


こちらが公式サイトにも掲載されているプロモーション用ビデオです。最初に演じられているのが「糸」です。


こちらは、私が観たのと同じパフォーマンス。最後に「糸」を演じられています。

まとめ

夢がかなってハッピーエンドなのでしょうが、なぜか感じられるもの悲しさが印象に残ります。面白かったので、ちゃんと紙で四角い対価をを払ってきましたよ!

夢を持って活動されている姿を観たら、こちらにも熱いものが伝わってきました。これからも是非頑張って活動して頂きたいものです。


ブログを気に入っていただけましたら、feedlyで購読していただけると嬉しいです。

follow us in feedly

関連コンテンツ


なっかん
ダイエットがきっかけで走りはじめた市民ランナーですが、現在はゆっくりのんびりジョガー。ギターやウクレレも楽しんでいます。レベルは中級くらいかな?

コメントを残す