一歩を踏み出さなければ幸運もまぐれも無い – ブログアフィリエイトの話

一歩を踏み出さなければ幸運もまぐれも無い - ブログアフィリエイトの話

私、走歴15年目に突入しています。ネット上での情報発信も走歴と同じく15年目に突入しております。苦節15年、嬉しいことに先月はこのブログからの収益として、サラリーマンの平均小遣いを上回る金額を私の口座に振り込んでいただくことが出来ました。

スポンサーリンク

サラリーマンのお小遣い

サラリーマンのお小遣い平均値を調べようとググったら、たまたま6月29日に新生銀行から男性会社員のお小遣いは過去2番目に低い金額-「2015年サラリーマンのお小遣い調査」結果について(PDFファイル)を公開されたところでした。

それによると、今年のサラリーマン平均小遣い額は37,642円とのこと。昨年よりも1,930円減額となり、1979 年の調査開始以来、過去2 番目に低い金額だそうです。リンク先の資料を見ればわかるけど、バブル期はこの倍くらいあったんだね~。私には関係無かったけど、、、。

このブログからの収益

ブログで儲けるという内容の記事は、どちらかというと印象がよろしくなく、敬遠されがちになるようなので今まで触れなかったが、こういった情報が必要な方もいるだろうから今回は書いてみます。まあ見る人が見れば広告の貼り方から収益化を狙っていることはバレバレかと思いますけどw

冒頭に書いたように、6月はサラリーマンの小遣い平均額を上回る金額、全部で5万円くらいを振り込んでいただいた。ブログでお小遣い稼ぎをするということが現実に出来たわけです。

報酬が振り込まれるのは、成果が発生してから2ヶ月後の場合が多いので、ほとんどは4月の成果を6月に振り込んでいただいたことになります。(一部例外もあります。)

このブログ、4月のページビューは約46,000PVでした。ですから1PVにつき1円以上の収益があったことになります。やり方によってはこれだけの収益を上げることも可能だとわかった。但し、これを継続するのは難しそうですけど。

このブログの実力

4月は運がよかったのか、ある商品がこのブログ経由で多く売れました。しかしながら、その後の5月と6月はそこまで売れていません。ページビューも月間4万PVくらいです。現状でコンスタントに稼げそうな金額は2万円前後かと思われます。これでもお小遣いの足しにするには満足な金額である。

ブログで生活するなんてことは言わないが、「ブログでお小遣いの足しに2~3万円稼ぎたい。」というブロガーの方は多いだろう。そして私もそうでした。しかし、人というのは卑しいもので、目的のものが手に入ればもっと欲しくなる。良く言えば向上心があるってことです。良く言ったところでお金のことなので、そうは聞こえないだろうけどw

そんなわけで、現状維持では満足せずに向上心のある私は、もっと上を目指せるのではないかと考えているのが現状です。

収益化までの道のり

走歴とほぼ同じくはじまった私のネット歴。14年以上になるが、その道のりを簡単に紹介。

自己満足期

  • 期間: 2001年から2006年。
  • 内容: ホームページビルダーなどを使って、マラソンの完走記とか練習日誌のような日記を公開。他人に見てもらうということは考えていない自己満足な内容。他のランナーさんとの交流は少し出来ました。

放置期

  • 期間: 2006年から2013年7月。
  • 内容: サイトを引っ越し、手打ちHTMLでサイトリニューアル。blosxomという超マニアックなブログも使っていた。これも自己満足な内容だが、以前ほど走らなくなるにつれて更新をしなくなり、放置状態になる。

ちょっくら本気を出す期

  • 期間: 2013年7月から現在。
  • 内容: スマホ対応をきっかけにWordPressを使って心機一転。それまでのサイトは全て削除し、読んでもらえる事を意識して書き始める。同時に収益化も意識する。

本当に集客と収益化を意識しだしたのは2年ほど前から。本気を出すと言っても、まだまだ甘ちゃんなのでこの記事で176記事目、更新ペースは4日に1回くらいです。なのでちょっくら本気ということになるわけです。

ブログでの収益化は難しい

様々なサイトで言われていますが、ブログでお小遣いを稼ぐのは簡単ではありません。言い尽くされているでしょうが、その理由は以下の通り。

  • ブログを書いても見に来る人がほとんどいない。
  • アクセスが増えてきても広告をクリックしてもらえない。
  • 収益があがりはじめても、1ヶ月あたり数百円程度から増えない。

「ちょっとブログで稼いでみよう。」と思ってはじめても、このあたりで多くのブロガーが挫折していくのではないでしょうか?お金を稼ぐのは簡単でないことを実感できます。1番難しいことはアクセスアップです。アクセスさえ稼げるようになってくれば、少しずつでも収益が上がり、モチベーションアップにもつながります。

ブログのアクセス数はどのくらい?

ブログを収益化につなげようと思えば、なんと言ってもアクセス数が必要です。では、一般的なブログのアクセス数はどのくらいでしょうか?

参照元: ブログに関する調査。ブログをやめた理由、53%が「更新が面倒になったから」 |リサーチバンク

上記リンク先のQ3。

ブログの1日の平均アクセス数を教えてください。

という質問があります。それによると1日あたり50アクセス以下のブログが約80%を占めることになります。この統計の中で一番多い1日あたり501アクセス以上のブログは3.3%です。1日あたり500アクセスだと1ヶ月あたり約15,000アクセスになります。このあたりでようやく収益化につながっていこうかというアクセス数になるでしょう。

ブログでお小遣いを稼ごうと思えば、アクセス数で少なくとも上位3%以内を目指さなければならない事になります。このくらい簡単に達成してしまう人も中にはいますが、多くの方にとっては高いハードルになろうかと思います。マラソンに例えるとサブスリー級のレベルになりますね。

サブスリー(フルマラソンを3時間未満で完走すること。)を達成するには、月間300km以上のランニングを3年間継続する必要があると一般的に言われます。市民ランナーにとっては憧れの最終目標的なレベルです。ブログでお小遣いを稼ぐということも、これに匹敵するくらいのレベルが最低限必要だと考えます。

一方でサブスリーくらい簡単に達成してしますランナーさんがいるように、簡単に収益を上げてしまうブロガーさんも中にはいるでしょう。しかし、こういった才能があるのはごく一部の方々。自分にそういったセンスが無いのであれば地道な努力を継続するしかありません。

利用している主なアフィリエイト

私が利用している主な広告です。アクセス数に応じて安定して収益をあげられるのはAdSenseとAmazonアソシエイトです。A8やバリューコマースなどのASPは売れれば大きいですが、安定して収益を得るのが難しいです。実際に購入して本当に良いと感じた商品を紹介すれば良いでしょう。

ちなみにAppleのアフィリエイトもやっていましたが、売上が上がらなかったので先日解雇通告が届いて解雇されてしまいました。この歳のおじさんにクビを宣告するなんてAppleは厳しい!クビになったのは生まれてからはじめての経験ではなかろうか?まあ、使えんおじさんなのだから仕方がないか。iTunesの方はかろうじて売上があるので今のところ大丈夫です。

届いたメッセージは以下の通り。

Apple Online Storeアフィリエイトプログラムにおいて、
このたび戦略的な方針転換をすることになりました。

それに伴い、プログラム全体の再構築とパートナー様の
再審査を行った結果、誠に残念ながら、貴サイトに
Apple Online Storeアフィリエイトプログラムから
退会いただくことになりました。

貴サイトのAppleに対する今までのご尽力には
深く感謝しておりますが、今回の決定事項につきまして、
何卒ご理解いただければと存じます。

なお、今後のスケジュールについてですが、
2015年6月21日(日)いっぱいは貴サイトのアフィリエイトリンクは
有効ですが、それ以降は報酬条件が0%に変更されます。

よって、上記の日程までにすべての掲載リンクを
削除いただけますようお願い申し上げます。

そこから90日間経過するまでは報酬条件が0%のまま
貴サイトのアカウントがネットワークに残り、
2015年9月22日に正式な退会手続きが実施されます。

今までApple Online Storeアフィリエイトプログラムに
ご協力いただき、誠にありがとうございました。

まとめ

やってみなければ収益化につながることはない。そしてやっているからこそ、運良く収益につながることもある。ということで「一歩を踏み出さなければ幸運もまぐれも無い」という記事タイトルにしました。

記事のタイトルと内容がイマイチ合致していませんが、このことはブログアフィリエイトに限らず様々なことに当てはまります。やってみればまぐれ当たりのホームランが出ることもあれば、ラッキーパンチが当たることもあります。何もしなければ、当然何も起こりません。

実際には何らかの結果を出すにはそれなりの期間が必要です。マラソンを完走するには、走り込み期間が必要であるし、ギターでいきなり愛のロマンス(禁じられた遊び)を演奏する事は出来ません。どちらも半年から1年くらいの期間が最低限必要でしょう。

ブログも同じく、見てくれる人がいなくても最低限3ヶ月から半年くらいは黙々と記事を更新し続けるしかありません。続ける人だけにその成果を受け取る権利を与えられるのです。続けたからといって、その成果を受け取れると限らないのは、これまた実社会と同じくです。

上にも書いたように私の更新頻度は4日に1回程度です。これでも読んでもらうことを意識して更新を続けた結果、アクセスはこのように増えてきました。今年前半終わったところですが、すでに昨年1年分を大きく上回っています。

このブログのアクセス数推移
このブログのアクセス数推移

ブログでお小遣いを稼いでみたいのであれば、まずは続けるしかありません。毎日更新しなければならないと言われることもありますが、毎日更新が負担になって止めてしまったら本末転倒なので、週に2~3回の更新でも良いでしょう。但し、薄っぺらい内容では誰も見に来ませんからね。


私が唯一読んだブログ運営に関する書籍。著者は独立起業されているわかったブログのかん吉さんです。私のようなお小遣い稼ぎとは全く違った考え方でブログ運営をされています。


ブログを気に入っていただけましたら、feedlyで購読していただけると嬉しいです。

follow us in feedly

関連コンテンツ


なっかん

ダイエットがきっかけで走りはじめた市民ランナーですが、現在はゆっくりのんびりジョガー。ギターやウクレレも楽しんでいます。レベルは中級くらいかな?

コメントを残す