ヤマハ大人の音楽レッスン「エレキギター」を体験してきた

ヤマハ大人の音楽レッスン「エレキギター」を体験してきた

1週間前のことだが、突然思い立って京阪寝屋川市駅前でやっているギターレッスンの体験に行ってきた。運営は大東楽器で、会場の詳細はこちら。

4年半前まで少しクラシックギターを習っていたが、長期出張をきっかけにやめることにした。で、それ以来ギターを習っていないし弾く頻度も少なくなってきた。にも関わらず局所性ジストニアと思われる症状も酷くなってきて、思うように右手が動かなくなってしまった。だから尚更弾かなくなっていた。というのが、この数年間。

スポンサーリンク

ピックでクラシックギターを弾いてみる

今月頭に中国出張から帰ってきて、たまにはギターでも弾いてみるか!と、やってみるが相変わらず右手は思うように動かない。

いっそのことピックで弾いてみるか!と、閃いた。(笑)

以前ウクレレ用に買ってみたサムピックを使ってみる。ちなみにそのピックはこんなの。

このサムピックには開発にまつわる列伝があるので、リンクしておきます。

下記は上記リンク先からではなく、最終回からの引用ですがウクレレプレイヤーの方も多く愛用されているそうです。こいうった情報から、私もウクレレ用として選んだわけです。

TABサムピックは、ギターのほか、ウクレレのプレイヤーに愛用してくれている方が多くいらっしゃいます。弦への当たり加減がちょうどいいとのことです。

大聖堂第1楽章をこのピックで弾いてみたところ、「ええやん、指で弾くよりスムーズやし、音も綺麗やで♪」なんやけど、本格派クラシックギタリストの方からは大ブーイング必至の大暴挙な弾き方なことはわかっています。はい、、、。

とかいいつつ、調子に乗って第3楽章もやってみる。(^_^;

「これまた意外にもいけそうやん♪」練習したらそれなりに弾けるようになりそう。そんなわけで、最近はちょこちょことピックを使って大聖堂を弾く練習をしたりしています。指で弾く練習もちょっとはしていますよ。

体験レッスンに行ってみる

ピック弾きをしてみた事がトリガーになり、「エレキかアコギでも習ってみようかな?」なんて気になって早速電話をしてその日のうちに体験に行ったのが、この記事最初に紹介したギター教室です。

図々しくも、アコースティックギターとエレキギターを体験させて頂いた。アコギは基本的には弾き語り目的のレッスンが中心とのこと。

アコギをやるにしても、ソロギターみたいなのがやりたいのでちょっと違うかなと思いつつ基本的なコードストロークなどの体験をさせてもらった。で、これはあまり手応えが無く終わってしまったというのが実感。

エレキギター体験

結論から言うと、「メッチャ楽しかった♪」です。

この記事を書くために、あらためてエレクトリックギター – レッスンコース一覧 – ヤマハ株式会社を見てみたら、私が体験レッスンで演奏させてもらったのと同じ曲があった。それがこちら。

エレキギターを弾くのは数十年ぶりなんだけど、一応初見で弾けるくらい。このビデオはリードギター中心ですが、最初は私がバッキングで先生がリードギター。次は入れ替わって先生にバッキングをしてもらい、私がリードギターを弾いた。初見でもある程度弾けるけど、ダメな部分は先生が一緒に弾いてくれて助かった。

バンドの一員として弾いているような気分になれてとても楽しかったです。

まとめ

これがきっかけになり、他のギター教室にも体験に行ってみました。ヤマハの教室もそうですが、大手は融通がきき難いという欠点があります。私は出張が多いので、1〜2ヶ月単位で休まなければならないことが、年に1回以上は毎年あるでしょう。で、その辺りを寝屋川近辺の大手ギター教室について書きます。

寝屋川店1F / 大東楽器(株) – ヤマハ大人の音楽レッスン

体験に行った教室です。長期で休む場合は、前月15日までに連絡して一旦退会となる。6ヶ月以内の再入会は入会金無料。

イオン鶴見店

こちらも長期で休む場合は一旦退会。前月10日までに連絡が必要です。再入会は6ヶ月以内なら入会金不要。こちらの体験レッスンは個人レッスンの先生に場所を貸しているといった感じでした。なので、大手ならではのメリットは少ないです。

イオン大日店

こちらにも体験レッスンに行ってみようと思っていましたが、電話での問い合わせだけで終わってしまいました。その理由は長期で休む場合は一旦退会し、再度入会する場合は例え1〜2ヶ月間の退会期間であっても入会金が必要とのことだったから。出張が多い私には向いていません。

上の3店ともに共通するのが、振り替えレッスンが出来ない事。仕事の都合などにより、予約した日に行けなくなった場合、違う日に振り替えてもらうことが出来ません、それとレッスンは月に3回というのも各店共通です。

個人経営のギター教室

クラシックギター教室を別として、近所に二つほど個人でやっているギター教室があります。こちらのメリットはなんと言っても大手よりも安く融通がききやすいこと。レッスン料はもちろん大手より安く、月に1回のレッスンから対応してもらえます。正直、サラリーマンにとって月3回のレッスンは多いと思う。月に2回、ある程度上達したら月に1回でも良いのではないかと個人的には思います。

もちろん都合が悪い場合、振り替えレッスンなどの対応も大手と比べれば融通がききやすいでしょう。個人レッスンの場合は先生によってレッスンの方針などもまちまちでしょうから、体験に行き、自分の目的にあった先生を選べば良いですね。

エレキギターが欲しい

私、現在持っているのはナイロン弦のギターとウクレレだけですが、エレキギターを買って教室に通ってみるつもりです。

体験レッスンに行き、「楽しかったで〜♪」と妻に話していたら、「近いところに行ったら〜。」なんて言ってくれたが、「エレキギター買わな無いんやで。」と言ったら渋い顔になった。(^_^;

Made in Japanでコストパフォーマンスのいいやつがええな。日本製じゃないけど、本当はこれがええな〜♪


今時はこんな便利な物があると先生に教わった。良い時代になったものだ。


ブログを気に入っていただけましたら、feedlyで購読していただけると嬉しいです。

follow us in feedly

関連コンテンツ


なっかん
ダイエットがきっかけで走りはじめた市民ランナーですが、現在はゆっくりのんびりジョガー。ギターやウクレレも楽しんでいます。レベルは中級くらいかな?

コメントを残す