Guitar Pro 用有料楽譜サイト mySongBook を利用した

Guitar Pro 用有料楽譜サイト mySongBook を利用した

現在中国福建省に出張のため滞在中です。こちらにも、もちろんギター屋さんがあるわけで、上のアイキャッチ画像に写っている吉他部落というのが近くにあるギターショップになります。ちなみにギターのことを中国語では”吉他”と書きます。

吉他部落のサイトを覗いたら立派そうにも見えますが、日本の楽器店と比べると品揃えは相当に少ないです。ギターの本数はアコギからエレキまで含めて20~30本、ギターアンプは数えるほどしかありません。楽譜なんかも少なそうでした。レッスンもやっているようで、それらしき場所もあります。

さて、以前再生と編集可能な音源付き電子楽譜は商売にならないのだろうか?というエントリーを書きました。

要するにGuitar Proのような再生や編集可能な楽譜ソフトで使える楽譜データを有料販売しないのか?と感じたので、そのことについて書いたエントリーです。

スポンサーリンク

mySongBookという有料サイト

Gutar Proを持っているので、もっと早く気付けば良かったのだが、mySongBookというGuitar Pro向けの有料サイトがあることに最近気付いた。

私が現在練習している”Room 335″もあります。こちらから参照してください。☞ Room 335 by Larry Carlton – Full Score Guitar Pro Tab | mySongBook.com

上記リンク先を参照すれば、サンプルの楽譜とサウンドを確認することが出来ます。サスガに有料なだけあり、ギター以外のパートも含まれていて良い出来です。これを自分で作ろうと思えば、相当な手間暇がかかりますが、このサイトからなら$1.99で購入できます。若しくは月額$2.99を支払えば全ての楽譜を利用出来ます。

mySongBookを利用する際の注意点

私、Room 335の楽譜が欲しくなったので、早速入会して購入してみた。そしたら、mySongBookの楽譜を利用する場合、下記のような注意点があることが分かりました。

  • ダウンロードして利用することが出来ない。
  • このため、オンラインでしか利用できない。
  • 編集出来ない。
  • 印刷も出来ない。

考えてみればすぐわかるが、普通にダウンロードして自由に使えるファイルだと、すぐに違法コピーしたものが世の中に出回ってしまうだろう。それを防ぐため、このようなシステムになっている事は容易に想像出来る。

私が購入した楽譜

取り敢えず、これだけ購入しました。昔の曲ばかりですいません。歳がバレる、、つうかバレてるけど、、。iPhoneアプリGuitar Pro – Arobas Musicの画面で紹介します。

mySongBookで購入した楽譜
mySongBookで購入した楽譜

どれも弾けるようになっておきたい曲達です。Hotel California のソロ部分はほぼ憶えた。大昔にやっていたEuropeももう一度やってみたいんだな。

こちらは自分でGuitar Proに入力したやつですが、iPhoneアプリで再生しながらホテルで練習しているところです。Room 335の最初の難関部分。本物の演奏よりも若干ゆっくり目です。動画の最初を真っ黒にしてしまったのは失敗やった。何がはじまるのかわからんもんね。怪しいものではないので、安心して再生してみてください。演奏の怪しさはあるかもしれんけどね。それと、ノイズも大きめなのであしからず。


ホテルでの練習では、JBL GO – Amazon.co.jpとamPlug 2 Classic Rockを相棒にしています。


ブログを気に入っていただけましたら、feedlyで購読していただけると嬉しいです。

follow us in feedly

関連コンテンツ


なっかん
ダイエットがきっかけで走りはじめた市民ランナーですが、現在はゆっくりのんびりジョガー。ギターやウクレレも楽しんでいます。レベルは中級くらいかな?

コメントを残す