Feedly ボタンを SSL (https) 化に対応した

Feedly ボタンを SSL (https) 化に対応した

アイキャッチ画像は正倉院展を見に行ったついでに立ち寄った東大寺。紅葉にはまだ少し早かったが、少しだけ色付いていました。

このブログを2週間ほどかけて SSL 化しました。その中で Feedly ボタンが SSL に対応してしていなかったので、ググって SSL 化に対応した。ただ、このボタンを今まで自分でクリックした事がなかったのですね。「ホンマにちゃんと動くんかいな?」と思ってクリックしたら「あれ?」となった。

スポンサーリンク

最初に SSL 化した Feedly ボタン

こちらが最初に SSL 化した Feedly ボタン。エラーのようなものは出ないが、きちんと Feed を取得してれない。

follow us in feedly

ソースはこうなんだけど、2箇所の “http” を “https” に替えて “http%3A%2F%2F” を削除するというやつ。

<a href='https://cloud.feedly.com/#subscription%2Ffeed%2Fhttps%3A%2F%2Feasyrunner.jp%2Ffeed%2F' target='blank'><img id='feedlyFollow' src='https://s3.feedly.com/img/follows/feedly-follow-rectangle-volume-big_2x.png' alt='follow us in feedly' width='131' height='56'></a>

現在の Feedly ボタン

さらにググって変更した Feedly ボタンがこちら。

follow us in feedly

<a href='https://cloud.feedly.com/#subscription/feed/https://easyrunner.jp/feed/' target='blank'><img id='feedlyFollow' src='https://s3.feedly.com/img/follows/feedly-follow-rectangle-volume-big_2x.png' alt='follow us in feedly' width='131' height='56'></a>

結局上の HTML 中、 “a” タグを下記のように変更すれば Feed を取得できるようになりました。 “https://easyrunner.jp/feed/” を自分の RSS アドレスに変更すれば使えるはずです。但し、自己責任でお願いしますね。

<a href='https://cloud.feedly.com/#subscription/feed/https://easyrunner.jp/feed/' target='blank'>

下記記事を参考にさせて頂きました。有難うございます。

取り敢えず、本家 Feedly button が SSL に対応するまでの暫定措置です。


正倉院展を観て歴史的背景がわかればもっと面白いだろうと思い、これを注文した。これと平安時代の分はちょっと納期がかかるみたい。正倉院展の影響?


ブログを気に入っていただけましたら、feedlyで購読していただけると嬉しいです。

follow us in feedly

関連コンテンツ


なっかん

ダイエットがきっかけで走りはじめた市民ランナーですが、現在はゆっくりのんびりジョガー。ギターやウクレレも楽しんでいます。レベルは中級くらいかな?

コメントを残す