ヤフージャパンから身に覚えのない請求がクレジットカードに毎月来るようになった顛末

ヤフージャパンから身に覚えのない請求がクレジットカードに毎月来るようになった顛末

アイキャッチ画像とこの記事とは関係がない。アメリカン・エキスプレス(アメックス)のクレジットカードから引き落とされていたので、以前にアメリカで撮った写真を載せてみただけなのである。

2015年にコストコ専用で作ったAMEXのクレジットカードに、なぜか今年の1月から月末に498円の請求が来るようになった。取り敢えずググってみた。

そうしたら、下記リンク先のように、わんさかと身に覚えのない請求が来ている人たちがいるじゃないですか。

ヤフー 身に覚えのない請求

いくつか見てみたのですが、大抵一度はヤフーの有料サービスに入った経験がある人のようだ。だが、私はヤフーどころかネット上で一度も使ったことがないAMEXのカードだ。ヤフーの有料サービスも使ったことが無ければ、かれこれ10年以上ヤフーにはログインしたことがない。それにこのカードを使うのはコストコだけなので、普段は持ち歩かない。

このような状況なのに、どうしてこんなことになったのだろうか?

スポンサーリンク

AMEXのカードを作った理由

数年前からコストコに行って買い物をするようになったのですが、カードでの支払いが「コストコオリコマスター」か「アメリカン・エキスプレス」カードしか出来なかった。私はどちらも持っていなかったので、AMEXのカードをを作ったわけです。

ただ、AMEXのカードは年会費がそれなりにかかるので、少し躊躇したのだが2年目から年間15,000円分の商品券が貰えるってことなので、このカードをつくった次第です。

だがしかし、コストコでAMEXのカードが使えるのは今年の1月末まで。2月からは使えなくなってしまった。Mastercardが使えるようになったようなので、用無しになってしまったAMEXは、頃合いを見計らって解約しようと思っていたらこのトラブルに見舞われた。

ヤフージャパンからの請求に気づく

私、カード会社から変な請求が無いか時々チェックしています。以前にも2回ほど海外でカードを利用した際にカード決済と現金払いの二重に支払ってしまったことがある。これは店員さんが「このカード使えない。」というような感じだったので現金で支払ったら、実はカードでも決済されていたということでした。店員さんに悪意があったのか無かったのはよくわからないということにしておこう。

で、少し前にもAMEXの利用も確認していたら、今月498円引き落とされることになってた。「あれ、これは何?」と思って履歴をよく確認したら。1月末と2月末にそれぞれ498円の利用履歴があり、ヤフージャパンとなっている。

上にも書いたように、ヤフーには10年以上ログインしたこともなければ、クレジットカードを登録したこともない。しかもネット上で使ったこともないAMEXのカードに請求が来るなんて明らかにおかしい。久々にログインして確認してみたが、全く利用した形跡が無い。ということは、他のIDで不正に利用されているということなのだろう。

まずはカード会社に連絡

クレジットカードを不正利用された場合、まずはカード会社に連絡して支払いの停止と返金を要求するのが基本。カード裏面に書いてある電話番号に連絡し、「身に覚えのない利用履歴がある。」と伝えたところ、あっさりと「金額を調整する。」との返事をもらえた。要は返金に応じて貰えるということです。

ついでにこの際なので、解約する旨も伝えてAMEXは解約した。

カード会社の対応については、電話に出た担当者やカード会社によって違うのかもしれない。以前、現金とカードの二重決裁があった際、一社は簡単に返金に応じて貰えたが、もう一社はレシートか領収書などが無ければ応じることが出来ないということだった。これに関連して下記のような記事も以前書きました。

クレジットカードを利用する上でのリスクをユーザーが負うことには承服しかねる

不正利用に関してカード会社で調べて貰えるのか?

返金に応じて貰えるのは良いとして、次になぜこんなことになってしまったのかを知りたい。電話に出た担当者に「ヤフーに連絡して調べてもらうことは出来ないのですか?」と聞いてみたが、それは出来ないとのことだった。なので、私自身がヤフーに連絡することになる。

ヤフージャパンに連絡する

ヤフーへの問い合わせ先を調べるのがまず難しい。ヘルプページを見てもすぐには見つからない。電話での問い合わせには一切応じていないようだ。例えば不審なログイン履歴を見つけたらのようなページに行き、一番下のリンク先からチャット(日中のみ)か問い合わせフォームで連絡する必要がある。チャット出来るんだってのは、実は今知った。いつも仕事が終わってからの問い合わせだったので、メールでの問い合わせしかしていなかった。このためチャットも出来るとは気付かなかったのです。

不正利用があるのではないかと連絡

1月と2月末にクレジットカードへ請求があるが、自分のIDでは利用していない。このため、不正利用があるのではないかと連絡する。ついでに電話でお話ししたいとも書いておいた。

最初の返事

最初の返事は問い合わせフォームから送信してから二日後に来た。まず最初に「お電話によるお問い合わせ窓口を用意しておりません。」だって。。。

そしてもう一つの要点はこれ。

請求対象となっているY!IDやパスワードがご不明な場合は、「有料サービス利用停止申請フォーム」からのお手続きをお願いしております。

というわけで有料サービスの利用を停止したい(Yahoo! JAPAN IDを忘れた)から有料サービスの停止を申請した。

有料サービス利用停止申請結果

この返事も申請から二日後でした。

この申請により、有料サービスを停止することが出来た。そして、不正利用をしていたYahoo! JAPAN ID についても連絡を頂いた。で、そのIDをググってみたところ、既にIDは停止されているようだが、かろうじてキャッシュが残っていた。そしたらヤフオクに偽ブランドと思われる腕時計を出品していたことがわかった。

で、もう一度問い合わせた。

問題のIDの個人情報を開示できないか?このようなトラブルは他にも多数あるだろうからアドバイスを頂けると幸いです。等々。。。

ヤフージャパンのみでは不正利用かどうかの判断は出来ない

これまでの問い合わせは、全てメールフォームからです。この返事は翌日に来ました。チャットで問い合わせれば、もっと早く返事を貰えるかもしれません。

返事の要点は以下。

  • お客様のお支払い情報などを知り得る知人やご家族様にもいま一度ご確認ください。
  • 第三者が自身のY!IDのお支払い方法として、お客様のクレジットカード情報を登録し、弊社有料サービスを購入していることが考えられます。
  • クレジットカードにおける不正利用につきましては、弊社のみで判断を行うことができませんので、クレジットカード会社を通して弊社に照会をいただいております。
  • 該当のY!IDにお心当たりがない場合には、お客様がご利用の覚えのないYahoo! JAPANからの請求について、クレジットカード会社にご連絡をお願い申し上げます。
  • カード会社にて第三者による不正利用であると判断され、カード会社よりその連絡を弊社にいただいた場合は、その指示に従い、弊社側でも請求停止および該当金額のお客様への返金など適切に対応を行わせていただきます。

再度AMEXに連絡。

上記ヤフージャパンからの返事を受け、もう一度AMEXに連絡しました。こちらは電話で連絡出来るので話が早い。そして下記について伝える。

  • 問題の支払いについて、やはり身に覚えがない。
  • 不正利用していたYahoo! JAPAN ID

AMEXからヤフージャパンのクレジットカード請求窓口に照会して調査するとのこと。その結果については、書面にまとめて提出する。調査期間は2ヶ月ほど要するとのことでした。

現状、ここまででのやりとりです。約2ヶ月後の調査報告書待ちということになります。

まとめ

今回のことを例としてクレジットカードが不正利用された際の対応をまとめておく。

  1. クレジットカード会社に連絡して不正利用があった旨を連絡し、支払いの停止と返金を求める。
  2. ヤフージャパンに対してクレジットカードが不正に利用されたと伝える。若しくは、いきなり有料サービスの利用を停止したい(Yahoo! JAPAN IDを忘れた)から有料サービスの停止を申請しても良いだろう。
  3. 身に覚えのない支払いであることがはっきりすれば、もう一度クレジットカード会社に連絡し、不正利用していたYahoo! JAPAN IDを伝えて調査を開始してもらう。
  4. 調査結果を待つ。

調査結果が出れば、ここに追記していきたい。

疑問に思うこと

最後に疑問に感じたことを列記しておきます。

どこから情報が漏洩したのか?

コストコ専用カードなので、ネット上で利用したことがない。普段も持ち歩くことが少ない。このような利用状況のカード情報が洩れるとは考えにくいのだが、現実に漏れたということになる。一体どこから漏れた?

ヤフージャパン会員の本人確認はどうなっているのか?

例えば10年前であれば、今よりも本人確認が甘くカード情報さえわかれば、他人のカードをネット上で利用出来たかもしれない。しかし、今では二段階認証など、本人確認のセキュリティーレベルが上がっているのではないだろうか。しかも、ヤフーのように多くの会員を抱えているのであれば、尚更本人確認のレベルは高いのではないかと思っている。私は最近ヤフーを利用していないので、本人確認をどのように行っているか知らないし、試してみる気もないのだが。。。

不正利用者はプレミアム会員費だけしか使わなかった。

ヤフオクに出品していたようなので、そのためプレミアム会員になったのであろうことは想像できる。それ以外で使わなかったのは何故だろう?例えばAmazon楽天などでは本人確認が通らかなったのだろうか?



ブログを気に入っていただけましたら、feedlyで購読していただけると嬉しいです。

follow us in feedly

関連コンテンツ

関連記事

なっかん
ダイエットがきっかけで走りはじめた市民ランナーですが、現在はゆっくりのんびりジョガー。ギターやウクレレも楽しんでいます。レベルは中級くらいかな?

コメントを残す