機内で快適な Marshall のノイズキャンセリングヘッドホン MID A.N.C

機内で快適な Marshall のノイズキャンセリングヘッドホン MID A.N.C

6月上旬、中国から香港経由で帰ってきた。香港国際空港をブラブラしていたら、Marshallのヘッドホンを見つけた。今まで使っていたヘッドホン、というよりイヤホンは、iPhone付属のものがほとんどであり高級ヘッドホンは使った事がなかった。

高級ヘッドホンを買ってみようかな?と思っていた時に、こいつと出会った次第なのである。

スポンサーリンク

Marshall って?

エレキギターを弾く人や、ハード系なロックがお好きな人には説明するまでもありませんが、そうではない方のために少しだけ書いておきます。

Marshall というのは、ギターアンプの代名詞(他にも有名なメーカーはあるので、そこまでは言い過ぎか?)と言ってもよいくらい有名なギターアンプのメーカーです。

日本語のサイトはこちら。Marshall Amps(マーシャルアンプ)

泣く子も黙るというより、鳴き声もかき消されるその爆音は、私もある場所で鳴らしたことがあります。下手なギターも上手くなった気分になれるその音圧を経験したら、いつかまた鳴らしてみたいと思ってしまいます。ステージの上で演奏出来るようになればいいのだが、そういった腕とチャンスは私にはまだありません。

YouTube の Marshall チャンネルから次に私が欲しいと思っているギターアンプの動画でも貼り付けておきます。

自宅では大きな音で鳴らせないが、これなら出力を0.5Wに落とすこともできるから大丈夫です。

MID A.N.C

香港国際空港免税店で私が購入したのは Marshall MID A.N.C というヘッドホン。マーシャルヘッドホンのフラッグシップモデルであり、日本ではまだ販売されていないと思われる。特徴はリンク先を見てくれ。

ACTIVE NOISE CANCELLING で BLUETOOTH ってことだ。

こいつを見つけた時、買う前に一応ググったのよね。日本でも手に入りそうなら保留にしようと思ってたが、そうではなかったので購入したのだ。というわけで衝動買いに近い買い物でした。ヘッドホンと言えば、 Bose とか JBL, SONY などの方が有名なのだろうが、ギター好きならやっぱり Marshall でしょ!というわけで、なんの迷いもなくこいつにしました。

ノイズキャンセリングヘッドホンは機内で快適

飛行機に乗った際、モニターがある場合はそこで上映されている映画を観たり、そうでなければスマホなどにダウンロードしたAmazon.co.jp: プライム・ビデオを機内で観ることが多い。

今までなら機内備え付けのヘッドホンか、iPhone 付属のイヤホンを使っていた。しかし、これだとエンジン音などがうるさくてボリューム Max にしても聞き取り辛いことがよくあった。

このヘッドホンを購入してから数回飛行機に乗り、何度か機内で使った。今までとは全く違ってよく聞き取れる。それもボリュームを Max にしなくてもね。全く雑音が消えるわけではないが、本当に映画に集中出来るようになった。こんなに違うのなら、もっと早くから手に入れておけばよかったな。などと感じます。

自宅で使えば、それこそ周りの音が聞こえなくなります。これでAmazon.co.jp: プライム・ビデオを観れば、本当に映画に集中できます。

Amazon.com なら販売しています。が、日本に発送してくれるかな?


定番中の定番と言われる海外ドラマ。ついつい、観続けてしまいます。


ブログを気に入っていただけましたら、feedlyで購読していただけると嬉しいです。

follow us in feedly

関連コンテンツ

関連記事

なっかん
ダイエットがきっかけで走りはじめた市民ランナーですが、現在はゆっくりのんびりジョガー。ギターやウクレレも楽しんでいます。レベルは中級くらいかな?

コメントを残す