近頃聴いている音楽 – KT Tunstall

Apple Music を聞いている時に見つけた KT Tunstall 。ギターを抱えた姿が印象に残るジャケットが気になり聴いてみた。

ジャケットの印象からは Orianthi のような音楽を連想したが、聴いてみたらそうでもなかった。どちらかと言えば、アコギを抱えている事の方が多いシンガーソングライターのようだ。「悪くないじゃん。」と思って他のアルバムも聴いてみたら「この曲聴いたことあるやん。」というのがこちら。

ライブではアコギ1本を抱えてループペダルというものを使ってギターのボディーを叩いたり、シェイカーなどを使ってリズムや伴奏を重ねていく。そしてギターを弾きながら歌うというスタイルを世の中に広めた人のようだ。

参考リンク: ルーパーの女神、KTタンストールがもたらしたもの

こちらがルーパーを使った演奏ですね。

近頃特にお気に入りでよく聴いているのがこのライブアルバム。

最後にラップのような曲があり「ふーん、こんな曲も歌うんだ。」と思っていたらカバー曲だった。ラップは聴かないので、こちら方面には疎いもので。

いきなり日本語ではじまりビックリした。KT Tunstall バージョンも最後の方で「イチ、ニッ、サン、シッ!」って聞こえてきて「あれ、さっき日本語やったんちゃう?」ってなったけどね。


近頃話題の Queen 、私もこいつを入手した。話題になる前やけどね。キラー・クイーンとボヘミアン・ラプソディを弾けるようにしておきたい。


ブログを気に入っていただけましたら、feedlyで購読していただけると嬉しいです。

follow us in feedly

関連コンテンツ

関連記事

なっかん
ダイエットがきっかけで走りはじめた市民ランナーですが、現在はゆっくりのんびりジョガー。ギターやウクレレも楽しんでいます。レベルは中級くらいかな?

コメントを残す