5年連続落選 大阪マラソン

5年連続落選 大阪マラソン

アイキャッチ画像は現在滞在中の中国厦門市、中山路歩行街です。朝のジョギングコースはここを走る事が多いです。

スポンサーリンク

第1回から毎年申し込み中

毎年恒例行事となっていますが、第1回目からエントリーをしているのが昨年まで4回連続落選中の大阪マラソン。その大阪マラソンから6月8日の月曜日にメールが届きました。 メールの文は日付が替わっているだけで、他は昨年と全く同じ文面です。

このたびは第5回大阪マラソンへご応募いただき、誠にありがとうございました。 2015年4月6日(月)から5月8日(金)までの募集期間に定員を大幅に超えるエントリーがありましたので、厳正なる抽選を行いました結果、誠に残念ながら今回はご意向に沿えない結果となりました。 今後、参加料等の未入金者が多数になる場合は、追加当選者を決定することがございます。その場合、7月下旬頃に再度『第5回大阪マラソン追加当選のお知らせ』にて通知させていただく予定ですので、下記『追加抽選のスケジュールについて』をご一読ください。 なお、追加当選の状況に関するお問い合わせには、対応できませんのでご了承ください。 また、追加抽選の結果につきましては、当選者のみの通知といたします。

確率的にはそろそろ当選してもよい頃であり、連続落選者枠というのもあったので、ごく僅かながら当選確率は他の方よりも高いはずなのでちょっと期待していた。しかしながら私のクジ運はこの程度のものなのであった。今回だけ申し込んで当選した方もいるのだろうけど、そういった方々には私の苦労はわかるまい!

関連エントリー: 第5回大阪マラソンは市民アスリート枠と連続落選者枠を新設して定員増

第5回大阪マラソンのエントリー数

第5回大阪マラソン ランナーエントリー数が確定しました。から引用させていただく。

  • エントリー総数  137,814人

内訳
【マラソン】 130,975人(募集定員は30,000人/今大会から2,000人増員)

  • 個人エントリー: 100,914人
  • 市民アスリート: 1,010人(先着順/新設)
  • チャリティランナー: 181人(先着順/5月8日17時時点)
  • ペアエントリー: 12,628人(6,314組)
  • グループエントリー: 16,242人(2,436組)

【チャレンジラン(8.8㎞)】 6,839人(募集定員は2,000人)

昨年より少しエントリー総数が少なくなり、定員が2000人増えたので少し当選しやすくはなっていました。そもそも5年連続エントリーしている人が何人いるのかが気になってきた。そして5年連続落選しているのがその内の何人なんだろう?こういったデータも公表してもらえないかな?

希少な存在価値があるかもしれない大阪マラソン5年連続落選者に来年は最優先枠を設けてくださいな!いや、こうなったら第1回目から何年連続落選できるかにチャレンジした方が面白いかも?単なるクジ運の悪さに期待するだけになりますがね。

その前に追加抽選に当選する可能性もあるけど、、。まあ、無理でしょう。つうことで来年は6年連続にチャレンジです。


ブログを気に入っていただけましたら、feedlyで購読していただけると嬉しいです。
follow us in feedly

関連記事

Related Posts

なっかん
ダイエットがきっかけで走りはじめた市民ランナーですが、現在はゆっくりのんびりジョガー。ギターやウクレレも楽しんでいます。レベルは中級くらいかな?

コメントを残す