Mac OS でスクリーンショットを撮る

Mac OS でスクリーンショットを撮る

Mac OS でスクリーンショットを撮るショートカット。自分のための備忘録です。

スポンサーリンク

共通事項

  • スクリーンショットを撮ったファイルはデスクトップに保存される。
  • キャンセルする場合は escape (esc) キーを押す。

画面全体のスクリーンショット

  • command (⌘) + shift + 3

画面全体のスクリーンショット

画面の一部のスクリーンショット

  • command (⌘) + shift + 4
    スクリーンショットを撮りたい範囲をドラッグして領域を選択するとファイルが保存される。

上記、画面全体の左上部分を選択したスクリーンショット。

画面の一部のスクリーンショット

ウインドウのスクリーンショット

  • command (⌘) + shift + 4 + space
    カメラマークのポインタが現れるのでスクリーンショットを撮りたいウインドウにポインタを移動してクリックする。

ウインドウのスクリーンショット

メニューのスクリーンショット

メニューを表示した状態で。

  • command (⌘) + shift + 4 + space
    カメラマークのポインタが現れるのでメニューにポインタを移動してクリックする。

メニューのスクリーンショット

関連リンク

スクリーンショットを撮ろうとしたら、いつも忘れてしまうので記録しておきました。アラフィフともなると、記憶力の衰えを日々実感しますね。

Macにおすすめ



ブログを気に入っていただけましたら、feedlyで購読していただけると嬉しいです。
follow us in feedly

関連記事

Related Posts

なっかん
ダイエットがきっかけで走りはじめた市民ランナーですが、現在はゆっくりのんびりジョガー。ギターやウクレレも楽しんでいます。レベルは中級くらいかな?

コメントを残す